COMPANY 会社概要

弊社は1941年創業のユニフォームメーカーです。
戦時中、統制会社令(1943年10月18日公布)により
「備後第22被服」として、軍服という厳格な規格品を生産するようになったことが、
縫製技術の向上に大きく寄与することになります。
そして現在は、本社・佐賀工場・東城工場を拠点として
企業ユニフォームの企画・製造・販売を行っております。
創業以来受け継いできた、
ものづくりに関する技術、品質向上へのあくなき探究心、
そしてそれらの最も根底にある理念として
『会社の目的は社員の幸福の拡大であり、
社員一人ひとりの成長が会社の財産である。』
ということを胸に、日々研鑽・努力を続けております。
おかげさまで、間もなく創業80年、
これからも 『工をもって商をなす』 を通じて、
地域・社会に貢献したいと願っております。

代表取締役社長 中塚 恭平

History

1941年6月 初代社長中塚一雄が備後第二十二被服㈲設立
1948年7月 中塚被服㈲に商号変更
1956年5月 商標をドッグ印からTOP CROWN(トップクラウン)へ変更
1958年3月 中塚被服㈱に商号変更
1968年5月 東城工場を開設
1970年10月 神石工場を開設
1972年4月 中塚幹夫が代表取締役社長に就任
1973年12月 佐賀工場を開設
1980年7月 ALLTES(オルテス)ブランド発表
1986年1月 本社ビルを開設
1989年1月 EXPAC(エクスパック)ブランド発表
1991年6月 創立50周年
1997年7月 CALJAC(カルジャック)ブランド発表
2001年5月 中塚恭平が代表取締役社長に就任
2005年3月 東京営業所を開設
2008年7月 OKIAS(オキアス)ブランド発表
2014年2月 dimo(ディモ)ブランド発表

About us

会社名 中塚被服株式会社
代表者 中塚恭平
所在地 〒729-3103
広島県福山市新市町新市341
電話番号 0847-40-3300
設立 1941年
資本金 4800万円
従業員数 74名
主要取引銀行 広島銀行
三菱UFJ銀行
商工中金

Access